JI3XOM 無線部屋

旧コールで20年ぶりに復活しました。
時代は流れ、進化に戸惑う毎日です。
忘れん記録と日記的な活動記録的な何か…
<< 伊吹山 オートチューナー SWRテスト #移動運用 | main | 静電結合アース #モービル >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    DC-DC アップバーター その2 #移動運用
    0

      JUGEMテーマ:アマチュア無線

       

      先日、購入しましたDC-DCアップバーターの

      部品が揃ったので仕上げる。

       

      リグに掛かる電圧のモニターをしないと

      怖いのでebayで電圧、電流計を購入

      https://www.ebay.com/itm/Precise-DC-100V-10-100A-Voltmeter-Ammeter-LED-Dual-Digital-Volt-Amp-Meter-Gauge/322633165940?ssPageName=STRK%3AMEBIDX%3AIT&var=511639214530&_trksid=p2060353.m2749.l2649

       

      DC 100v 100Aまで測れるらしい。

       

      ケースは100均で購入のタッパー

      組み立てたのでテストです。

      手持ちのIC-726S+HL-200E+ダミーを用意。

      HL-200Eをもらってきたのでテストを兼ねます。

      出力電圧 13.9v

      待機電流 0.73A らしい。

      待機電流が結構あるんですね。

       

      電鍵を繋ぎキーダウンします。

      ピンぼけです。

      13.5v 18.3A 7Mhz 入力は10w 出力は120w

       

      うーーん

      分かっていたことですが、このままじゃ移動局で使えない。

      出力が3段階で調整でき「LOW」を選ぶと50w位なので

      SWを外し50wに固定して保証認定で申請するか・・・

      リニアの能力から言うとちゃんと出力は出ていると

      言った方が適切ですね。

      中を知らなかったので開けてみますと東京ハイパワーの

      オリジナル選別品THP-100がプッシュプル。

      まぁーPEP200wなので当然の100wフルパワーが出ています。

       

      とりあえず、DC-DCアップバーターは問題ないので

      完成とします。

       

      移動に使用する機械は TS-590D ですが

      あまりに電流が多いので先輩に尋ねると

      「今の機械の受信部は大量に電気を食う

      石でDSPを構成しているのでそんなもんや」とのこと・・・

       

      性能は良いが移動でバッテリーに優しくないリグですね。

      まぁーそもそも、そう言う使い方をするリグでは無いんですよねー

       

      さー、だいたい物は揃ってきたので

      ALL-JAコンテストと移動運用の準備を始めますか。

      | 移動運用 | 01:08 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 01:08 | - | - |









         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + HF Propagation
        + amazon
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + OTHERS
        このページの先頭へ