JI3XOM 無線部屋

旧コールで20年ぶりに復活しました。
時代は流れ、進化に戸惑う毎日です。
忘れん記録と日記的な活動記録的な何か…
<< MFJ-2275 その1 | main | MFJ-2275 その3 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    MFJ-2275 その2
    0

      JUGEMテーマ:アマチュア無線

       

      その1の続きです。

      お客様のご厚意で2.5mmのSUS304 2mの丸棒を2本頂きました。

       

      並べてみます。

       

      前回、延長した銅線よりタイル一枚分長く切断します。

      切断し接続部分を入れ替えます。

       

      2本同じように作成します。

       

      完成♪

      うまく出来ました。

       

      SWRの測定です。

      片側だけをモービルにホイップとして測定。

       

      長く切っただけ周波数は低い方に動きました。

      長さをタイル1枚分短く調整します。

       

      3.5MHz帯のバンドプランが良くわかっていませんが

      たぶんCWバンドに合ってると信じるw

      あとで調べましたらCWバンドの真ん中の少し上ですね。

      どうせ、SSBは飛ばないですしCWの運用が中心と思っているので

      OKとします♪

      超短縮アンテナですのでATUが無いと使い物にならないので

      だいたい合っていれば運用できないよりは良いと諦めています。

       

      エレメントが長くなった分、先端が重くなり水平にした時に

      先端の垂れが大きくなってしまいました。

      これが凶と出るのかは良くわかっていません。

       

      今日はココまで。

      あとはバランの作成と実際の設置です。

      その3に続きますw

       

      さて、うまくいきますかねぇ〜

      | アンテナ | 17:51 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 17:51 | - | - |









         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + HF Propagation
        + amazon
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + OTHERS
        このページの先頭へ