JI3XOM 無線部屋

旧コールで20年ぶりに復活しました。
時代は流れ、進化に戸惑う毎日です。
忘れん記録と日記的な活動記録的な何か…
<< MFJ-2275 その4 | main | MFJ-1899T 電圧給電 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    MFJ-2275改 3.5MHz その5 完
    0

      JUGEMテーマ:アマチュア無線

       

      ようやく明るいうちに写真が撮れました。

      全体像はこんな感じで設置です。

       

      バランはFT-240 #43に 3D-2Vを W1JR巻き(キャンセル巻き)

      100均タッパーに納めビニールテープでマストに固定。

       

      SWR測定

      どうもアナライザーがおかしいらしく

      2.25と表示されますが実際は1.4

      同調周波数は同じなので目安にしています。

      SWR1.4と考えますと75ΩのDPと同じ位なので

      こんなもんと思います。

       

      たまたま、ハワイ局がFT8で見えていましたので

      呼んでみたところ、お返事が♪

      全長5m程の超短縮アンテナでQSOが成立ですから

      デジモード恐るべしです。

       

      5回にわけてアンテナ設置レポートをお届けしました。

      冬の間、楽しめるでしょうか?

       

      まとめ

      元々、3.8MHz用アンテナですので3.5MHzは同調しません。

      エレメントを20cm程延長しています。

      同軸とアンテナの接続がM型コネクタなのでバランが挿入できない。

      バラン代わりにW1JR巻きのコアを挿入。

      以上、MFJ-2275改 レポートでした。

      Happy HAM Life♪

      | アンテナ | 16:46 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:46 | - | - |









         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + HF Propagation
        + amazon
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE
        + OTHERS
        このページの先頭へ